Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

はじめに用意したい五本の酒(1)

ここではいちいちの理由は説明しません。

  • 無色透明のウオッカを一本。
  • ホワイト・キュラソー、ことにコアントロー社のものを一本。
  • コーヒー・リキュール、ことにカルーア社のものを一本。
  • ミント・リキュール、これは特にメーカーの指定はしませんが、緑色のものを一本。

五本目のお酒は、とりあえず保留しておきましょう。たぶんウオッカが真っ先になくなって補充することになるはずですが、あるいは別のお酒が欲しくなるかもしれません。

以上四本で、定価で買ってだいたい10000円くらい。安い店を探せば5000円程度で揃うはずです。

この講座をひと通り読み終えてから買うもよし。読みながら飲んでいくのもよいでしょう。いずれにせよ、講座が終わる頃にはすべてのお酒が空になるよう工夫していくつもりです。

念のため、次のページにそれぞれのお酒の購入ポイントなどをまとめておきます。

page:
Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね