Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

はじめに用意したい五本の酒(3)

ホワイト・キュラソー

コアントローは、本来はホワイト・キュラソーの一銘柄に過ぎないのですが、あまりの人気の高さゆえカクテルブックではしばしばホワイト・キュラソーの代名詞(というよりはむしろ代用品か)のような扱いを受けています。

コアントローというのは、あくまで商品名であって、リキュールのカテゴリーの一ではないのでご注意ください。

とはいえ、最初に買うならぜひこの逸品を試してみたいものです。どうしても手に入らない場合は他の会社のホワイト・キュラソー(こちらはトリプル・セックとかホワイト・キュラソーという商品名で売られています)を買えばよいのですが、甘味の印象やら香りの印象やら変わりますので念のため。

いずれにせよ、本格的にカクテルをつくるつもりがあるなら、(極端に大きなボトルを買う必要はないにせよ)あまり小さなボトルでは買わない方がよいと思います――そう言わしめるくらいカクテルブックにはよく登場します。

その意味で、製菓用などと書いてある小さなものは、割高ですから、できれば避けましょう。

コアントローは、定価だと2628円(2001年度現在)ですが、首都圏の実売では1000円台の半ばから後半で買えるはずです。

他の銘柄も、高いものでは4000円を越えるものもなくはないですが、だいたい定価で2000円から3000円程度、実売が1000円台というものが多いようです。

page:
Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね