Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

はじめに用意したい五本の酒(4)

コーヒー・リキュール

名前付きのカクテルを飲みたいのであれば、最初はやはりカルーア社のコーヒー・リキュールを買うのがよいと思います。人気のある商品ですし、輸入元がサントリーなのでこれもたいていの酒屋で手に入りますから。

カルーアのフルボトルは一リットル弱と、ふつうのリキュールよりやや大きいものが多いので(最近ではもう少し小さいボトルも正規ルートで輸入されているはずなのですが、売値が大差ないせいか、あまり見ないですね)、もし見つかって、手頃な値段で買えるのであればハーフボトルにしてもよいでしょう。

ただし、50ミリリットルしか入っていないミニチュアボトルでは、はっきり言って力不足。これは一回分と思ってください。

カルーア以外のコーヒー・リキュールとしては、ティア・マリアが有名です。こちらは洋酒を専門的に扱っているところに行かないとなかなか手に入りませんが、ブルー・マウンテンを使ったリキュールとして人気があります。

価格的には、カルーアの1リットルボトルで3700円(2001年度現在)、700ミリリットルボトルで3190円(2001年度現在)となっていますが、首都圏の実売価格では1リットルボトルの方でも1000円台の半ばくらい、安いときなど1000円台前半にまで崩れてしまうこともあります。

ティア・マリアの方は定価2490円(2001年度現在)となっていますが、実売価格となるとカルーアよりもいくぶん高く売られることの方が多いようですね。

page:
Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね