Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

ハリーズ・バー

ハリーズ・バー

アリーゴ・チプリアーニ/安西水丸訳
株式会社にじゅうに
1999.2
ISBN: 4-931398-07-3

[AMAZON_JPの情報を見る]



「ハリーズ・バー」といえばカクテル好きの人なら一度は耳にしたことのあるはずの伝説的なレストランバー。ぼく自身まだ全部は読んでいませんが、創業者の息子氏が語るそのバーの様子は、いまお店を持っている人、いずれはお店を持ちたいと思っている人、そしていま方々のお店に通っている人すべてに何かを語りかけてくる感じを受けました。

ぼくも折りをみつけて読み進めたいと思っています。みなさんも、いかがですか?

Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね