Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

What's Charlie

その気になれば今までも調べがつくようにはなっていたのですけれど、ともあれ申し訳程度の駄話を名刺代わりに置いておきます。

――と書いたはよいものの、さて何を書いたらよいやら(笑)

本名?は、一番下にも書いてありますが、ISHIGAKI Kenichi です。漢字に直すと石垣 憲一です。

三十路も半ばを過ぎました。プログラマ的にはもう定年だそうです。

道産子です。高校までは札幌でした。今は東京二十三区内、中央線のガタンゴトンが聞こえるあたりに居住しています。その筋の間では夜遅くまで開いている本屋と安い飲み屋に恵まれていることで知られる街です。

大学を受験したときは世に言う理系、数学科志望であったはずでした。出たときには、何をどう間違えた?のやら、その年、その学科を卒業したのはぼくひとりだったような専攻の文学士でした。その専攻の勉強は大学を出たいまでも細々と続けています。

税務署にはいちおう翻訳を中心に暮らしていると申告しています。でも、この何年か、家計を支えているのはもっぱらプログラマとしての仕事ですね。Perl を使った CGI 書きがメインですが、Visual Basic や VBA の仕事をいただくこともあります。

なお、このサイトの CGI は一部のライブラリを除いてすべて自作しています。もっとも、自分ひとりだとローカルデータを覗けば済んでしまうので、まだ細かなところで不本意な動作をしているところがあるかもしれません。おかしなところがあったらご指摘ください。

昔はゼッパチアセンブラにシコシコとバイナリを打ち込んでいたクチです。ただし、その後 MSX BASIC などの書きっぱなしに慣れ親しんでしまったもので C++ にはいまひとつ馴染めずにいます。馴染めないというより、自分のしたいことをする分には必要がなかったので覚える気になれなかっただけかもしれません。最近書いていませんが、VZ Editor や WZ Editor のマクロは好きです。

同じく最近はあまり乗っていませんが、Charlie という名前をもらうくらいに、根っこの部分で自転車乗りです。車は、都会っ子だから必要ないし、排ガスは自転車の敵だからなどと強弁しますが、悪酔いするので免許を取ろうとしたこともありません。

山登りならぬ山歩きは気に入っています。が、かみさんができ、子供ができで、こちらもとんとご無沙汰しています。基本的に特別なあてもなく歩き回っているのが好きなようです。日程の決まった観光旅行にはろくな思い出がありません。

洋楽という言葉が幅をきかせていた頃の洋楽が好きでした。エアチェックしたテープに、もっといろいろ書いておくべきだったと、少し後悔しています。昔少しだけかじったトロンボーンやテューバも好きです。トランペットは、鳴らせませんでした。バイオリンよりはクラリネットの方が好きですが、クラリネットは吹きながら歌えないのが悩みの種です。

かつてはTRPGにハマっていました。そのせいか、特に欧州、なかでも北欧の昔話や伝説、神話のたぐいに未だ心惹かれるものがあります。また、たいした数は読んでいませんが、冒険小説や Sci-Fi、ファンタジー小説のたぐいも好きです。故J・R・R・トールキン氏の著作には特別な思い入れを持っていました。いまでもドラマCDを買い漁ったりしています。

そして、言うまでもなく、お酒が好きです。混ぜたのも、混ぜてないのも、どちらも好きです。どちらも好きというか、どちらが欠けてもしまらない車の両輪みたいなものだと考えています。
つくり手の声が聞こえてくると、楽しくなりますね。楽しそうに飲んでいる人を見ると、うれしくなりますね。

さて、ぼちぼちアル中ハイマーの駄話も終わりにしましょう。いい加減、今宵のお相手を決めていただかなくてはなりませんから。

はい、これ、メニューです。

ごゆっくり、どうぞ。

Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね