Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

アラスカ / Alaska

氷を詰めたシェイカーによく冷やしたジンとシャルトリューズを注ぎ、短く強めにシェイク。

飾りは不要ですが、どうしてもというなら小さく切ったミントの葉を一枚、そっと中央に浮かべてください。

ステアして作る方もいらっしゃいます。

一口すするとその厳しさとやさしさがじんわり伝わってくる、いいカクテルです。

アルコール度数はカクテルの中でもトップクラス。
出来上がりでなお四十度以上となれば、ウイスキーのストレートとも真っ向勝負できるほど。その陰でリキュールの女王とも言われるシャルトリューズがきらめいています。

マティーニの強さが人を斬るような強さだとすれば、アラスカのそれは人に自然の雄大さを見せつけ呑みこんでしまうかのよう。
自信のある方、ぜひ一度お試しください。

さて。

ジンをよく冷やしておくのは言うまでもないことですが、アラスカを最後までおいしく飲むためには甘口のシャルトリューズを入れすぎないのがコツのようです。

その上で、できればジンをタンカレーのような自己主張の強くないものにするとよいと思います。シャルトリューズの香りもジンと同じくハーブ系なので、ハーブの香りが強いジンとあわせるときはもう少しシャルトリューズの割合を増やしてください。

参考資料

Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね