Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

アラウンド・ザ・ワールド / Around the World

氷を詰めたシェイカーにジン、ミント・リキュール、パイナップルジュースを注ぎ、シェイク。

ミント・チェリーに切り目を入れてグラスの縁にひっかけるようにして飾る。

こんなカクテルを飲みたくなるだなんて、やっぱり旅行でもしてこようかしら。

「世界一周」という名のこのカクテルを前にするたび、ぼくは南国の海を思い浮かべます。できたばかりのカクテルに浮かぶ気泡は、白い砂浜と取るか珊瑚礁と見るか。真上からの絵も綺麗なものですが、持ち上げたものをやや斜め下から透かして見るのもこれまた一興。

これでぼくが泳げたら、何も言うことはないんですがね。

答えがちょっと安直だったかもしれませんが、ともあれ木村武志さん、リクエストありがとうございます。

さて。

ことパイナップルジュースを使ったカクテルは、パイナップルジュースの質(ないし種類)によってずいぶん印象が違うものです。
パイナップルジュースをそのまま飲んでみて酸味があまり感じられないようでしたら、レモンジュース(あるいはオレンジジュースなど)をごく少量足してください。ぐっと味が引き立つはずです。

パイナップルジュースに十分な酸味があるようでしたら、ジュースの量は少し控えめにして、ジン(あるいは甘口好みならミント・リキュール)を増やしてください。

個人的にはミント・リキュールは控えめにした方がエメラルド色が映えて綺麗だと思います。

参考資料

Permalink | 2005/08/15 08:59


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね