Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

お酒弱い彼氏と飲みに行くんですが、あまり酔わずにたくさん飲ませる方法ってありますか?

(by みか)

質問の意図がいまひとつつかみきれないのでなんとお答えするのがよいのか悩ましいのですが。

まず、大前提として、お酒の弱い彼氏にお酒を無理強いするのはやめましょうね。どんな酒豪であっても一定限度以上の量を飲めば酔っぱらうのですし、急性アルコール中毒死という最悪の結末が待っています。お酒が弱いならなおさらのこと、本人だけでなく、まわりにいる人が気を遣ってあげなくてはなりません。

それでも、たとえばみかさんが飲んでいるときに手持ちぶさたにさせるのは気の毒だから何か飲ませてあげたいということであれば、ノンアルコールないしそれに近いローアルコールのカクテルを頼んでおけばよいでしょうし、どのくらいお酒に弱いかを明確にしたうえでバーテンダー氏に相談すれば、みかさんのペースにあわせて何か適当なカクテルを見繕ってもらえるはずです。

ただし、そういうノンアルコールないしローアルコールのカクテルであっても、料金は正規の、もっと強いカクテルと大差ないのですから、みかさんが景気回復のためにジャンジャンお金を使いたいというのでもなければ、たくさん飲ませる方法を考えるよりも、いかに少しのお酒で楽しい時間を過ごせるか考えた方が建設的じゃないかしら。

たとえば、いささかケチな話ですが、ウイスキーやブランデーなど、度数の高い蒸留酒のストレートを頼むとお店によってはチェイサーの水を出してくれますし、その水は案外おかわり自由だったりするものですが、空気に触れることで少しずつ変わっていくウイスキーの香りを楽しみ、グラスを置き、ときには少しだけ舐めて、グラスを置き、今度は水を飲んで、また香りをかぎ、少なくなってきたら少し水を加えて、がらりと変わった香りをまた楽しんで……などとしているだけでも結構な時間を過ごせますし、トンチンカンな感想を漏らさなければ結構楽しみ方を知っている人に見えたりもします。

お店を選べば――たとえばカクテル専門のバーに行くのをやめて、カクテルも置いてある気軽なレストランに行けば――飲むより食べる方に時間を使うこともできるでしょうし、お店の方には嫌がられるかもしれませんが、下手にカクテルを頼んで水っぽくしてしまうよりは、最初の一、二杯である程度テンションがあがったらあとは何も頼まずひたすら話をするとか、あるいは最初の一、二杯で切り上げて喫茶店やお互いの(あるいはホテルの?)部屋に場を移すという選択肢だってあるわけです。

世にはたくさん飲めるのが偉いことだと誤解されている方も少なからずおられますが、飲めないこと、お酒に弱いことは何の恥ずかしいことでもありません。まして恋人同士なら飲む以外にもできることはたくさんあるのですから、まあ、あまり無理をなさらず、楽しい時間を過ごすことだけ考えて飲んできてくださいませ。

(by Cha.)

Permalink | 2005/08/15 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね