Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

お店によって、同じカクテルを頼んでも違うメーカーのお酒で作っているのですが、これはただ単に作り手の好みだけの問題なのですか?そんなにメーカーのよって味が異なるのですか?何かおいしさの決め手とかあるのでしょうか??色々、カクテルのこと勉強したいので、アドバイスをください。本などでも調べられるようなものがあれば教えてください。

(by なる)

これは本当にお店次第なので一般化するのもどうかとは思うのですが、お店によって使うお酒のメーカーが異なるのは、(1)そのお酒の手に入りやすさ、(2)そのお酒の売価、(3)そのお酒の味、(4)そのお酒の発色のよさ、(5)そのお酒のブランドイメージなどが各店ごとに検討された結果だと思ってください。

もう少しわかりやすく言えば、たとえば人口の少ない地方都市では、サントリーをはじめとする大手代理店が扱っているお酒しか手に入らない場合が多いですから、自然と使うお酒もその代理店や地元の酒販店が扱っているものに限られがちです。

また、仕入れ圏内に大きな量販店があって、地元の酒屋さんを経由して買うよりも安くあがる場合、より安価に(あるいはより利益率を高く)カクテルを提供するべく、その量販店に並んでいるメーカーのお酒を優先的に選ぶこともあるでしょう。

大都市圏で、ある程度お酒の選択に幅を持たせられる場合は、極端に原価が高くならない程度においしい(カクテルにしたときおいしく飲める)お酒を選ぶこともありえますし、特にリキュールの場合は着色料の違いなどで他より発色のよい銘柄というのがいくつか存在しますので、そういう銘柄から優先的に仕入れていく場合もあります。

ただし、よほどの事情でもない限り、いかに安いからとて高級志向のお店で国産銘柄の洋酒を選ぶことは(めったに)ないでしょうし、メーカーや代理店がスポンサーについているお店でスポンサーが扱っているお酒以外のものを置くこともまずないはずです。

で、こういう情報を調べるにはどうしたらよいか、ですが。

講談社が毎年出している『世界の名酒事典』のようなものを丹念に読み込むとか、いろいろなお店に行ってプロの仕事をつぶさに観察するとか、ぼくのように自前であれこれ買い込んできて実験するとか、バーテンダースクールに通うとか、バーでアルバイトさせてもらうとか、方法はいろいろあるでしょうが、結局のところは本人のやる気次第です。スマートに勉強したい、一晩で通になりたいなんていう虫のよいことは考えず、無駄な出費も勉強のうち、回り道もいつかは貴重な経験となる、と信じて、今日から手当たり次第に勉強してくださいませ。

ある程度知識を身につけて、知りたいことが見えてきたら、人にたずねるのもよいと思いますし、人にたずねても有効な答えを得られると思いますが、何も知らないうちから「教えてください」というのは単なる横着でしかありませんよ。

(by Cha.)

Permalink | 2005/08/15 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね