Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

サイドカーをダブルで!っと言われたのですが、もともと、ダブルの量が入って入るのでは?

(by アイスマン)

ショートカクテルに対して「ダブル」と言う場合、ふつうは「すべてをお店の規定量の倍で」という意味ですが、まずはお客さんの意向を確かめた方がよいでしょうね。もちろんロックグラスを使ってもよいから(国内のバーではふつう倍量入るカクテルグラスなんて常備してませんでしょ?)倍量のサイドカーが欲しいということなのかもしれませんが、混んでいて注文が通るのに時間がかかりそうだから最初からサイドカーを二杯用意してほしいということなのかもしれませんから。

ぼくも以前気になってゲイリー・リーガン氏にたずねたことがあるのですが、氏からは「通常のものの二倍の量でつくる」以外の「ダブル」は聞いたことがないと明言されています。

この問題、つきつめるとなかなか面白い話になるのですが、それはいま執筆中の次回作をお楽しみにということで(笑)

(by Cha.)

ダブルの意味ですがベースの酒の量つまりブランデーが倍の量と言う意味にもとれる様な気もしますがいかがでしょうか

(by 中崎)

そう解するのもありだとは思います。ただ、単純にブランデーだけ倍にするとその店のサイドカーの味としては崩れますよね? お客さんがそれでもいいからブランデーだけ倍にというならそのようにすればよいわけですが、その店のサイドカーを二杯分欲しいという注文ならそれではおかしなことになってしまうわけで、だからまずはお客さんの意向を確かめた方がよいと書いたわけです。

もちろんこれがショートのサイドカーでなく、たとえば同じく複数のお酒が入るものでもロングのシンガポール・スリングなどなら、ベースのみ倍量で出すという選択はあると思います。もちろんこの場合でもお客さんの意向を確かめた方が無難ですが、ショートと違ってロングはもともとそれなりの分量が入っていますから、全体をダブルにしてしまうと入れられる器が(ジョッキくらいしか)ないということにもなりかねませんので。

ただ、これはあくまでも欧米式のやり方、ミステリーなんかを読んでいるときに「ダブル」と出てきたら定量の倍なんだと考えておけばよいという話で、日本のウイスキー愛飲層に話を限れば、全体としてはグラス一杯分の分量でベースのみ増量して辛口化したものの意味でダブルと言う人がいないとも限りません。その意味でも、知らないお客さんからダブルでと言われたら、まずは確認した方が安全だろうと思います。

(by Cha.)

Permalink | 2005/08/15 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね