Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

いろいろあってサボっていましたが、今日はちょっと祝杯気分。去年の夏から手がけてきた本がようやく完全にぼくの手を離れたようで、あとは店頭に並ぶのを待つばかりになりました。実物があがってきたらまた詳細をアップしますが、一応宣伝しておきますとロバート・M・パーカーJr.の『ローヌワイン』という本です。千ページ強という厚さといい一万円強という予価といい、気軽に手にとってみてくださいねと言えるシロモノではないのですが(^^;)、そちら方面の興味をお持ちの方は頭の片隅にでも入れておいてくださいませ。

某所で話を振られたので久しぶりに Martini, Straight Up という硬派な本をパラパラめくっています。本当は「ニート」や「(ストレート)アップ」の用法を調べるだけのつもりだったのですが、こういった考察モノにはつい引き込まれてしまいます(この方が西洋古典学というギリシア・ローマの神話やらなにやらをご専門にされているというのもぼくにとっては親近感がわく理由のひとつなのですが)。ちなみにこの本では(マティーニ)オン・ザ・ロックス(に代表される非古典的マティーニ)の対極として(マティーニ)ストレート・アップ、あるいは短縮形としての(マティーニ)アップを使っています。この辺の機微はまたいずれ。

それはそうと、しばらく飲んでいなかったせいか、外気温が下がってきたせいか、冷凍庫のタンカレーほかがシャクシャクと凍っていました。同じく冷凍庫に放り込んであったコアントローもなんとなく油分が分離してしまったような感じがしましたし、いけません。冷蔵庫の温度調整は最弱にしてあるんですが。
夏場、暑いからとウイスキーを冷凍庫に入れていた方がいらっしゃったら要注意かもしれませんよ。

Permalink | 2000/10/25 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね