Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

最近また復習を兼ねてカクテルブックをいろいろ読み返しているのですが、ふと書いていなかったことに思い至ってジン&ライムの原稿を書こうとしたら、まあ、大騒ぎ。

なんだかんだで、この三、四日のうちに(飲みかけだったとはいえ)ジンが三本ばかし空いてしまいました(^^;)

疑問が残った状態の原稿を公開するのは後悔のもとなわけですが、昔書いた原稿を読み返すだに、この何年かさらしてきた恥に比べればたいしたこともないか、と開き直って、メニューにジン&ライムと、ギムレットの修正稿を載せました。よかったらご覧くださいませ。

まだ書き足りていない部分も多々ありますが、今回ちょこちょこと原文にあたって、清水さん訳の『長いお別れ』だけでは語りきれない部分があるのを悟りましたので、これからまたチャンドラーの原文を通して読むつもり。その成果は――まあ、気長にお待ちあれ。

"I suppose it's a bit too early for a gimlet," Charlie said, too.

それはそうと、KUMAさんから一件ご質問をいただきました。はばかりに入れておきますが、自宅派にとっては切っても切れない100%ジュースの話です。一応ぼく自身の回答はつけておきますが、これはぜひみなさんのお知恵も拝借したいところ(って、この二時間内外にアクセスしたみなさま、ごめんなさい。設定を間違っていたのでうまく表示できていませんでした)。

あとは、やっぱりチャンドラーを読んでいてはじめて気がついたのですが、スプモーニ spumoni って、イタリア風のアイスクリームでもあったのですね。ちょいと時間があわなくてたずねてはいないのですが、ごく身近にそういうことに詳しそうな人がいるので、これはまたあとで裏付けをとってみたいと思います(笑)

あ、それともうひとつ。更新通知メール、一度ご登録いただければ、(ぼくが忘れない限り)毎回お送りしますのでご安心ください。 > clutch さん

てなところで、今日こそは日付が変わらないうちにアップします(^^;)

Permalink | 2001/07/02 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね