Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

パーティでオリジナルカクテルを出したいというねぎまさんへ。まずは『五本でできるカクテル講座』のパーティーの章とオリジナルの章を読んでくださいませ。こういう質問をされるということは実際にパーティーをなさったことはないんじゃないかと思いますけれど、ある程度以上の人数が集まるのであればチマチマしたことなんてしていられなくなるのが素人の常ですから、

(1) キウイとかレモン、あるいはクランベリーのような、ちょいと珍しげなフルーツ系のリキュールを一本用意して、強いのが好きな方にはウオッカないしラムを加え、先のリキュールとはちょっと系統の違う、あんまり甘くないジュース/ソーダ類で割って、余裕があったらグラスのふちに切り置きしておいた果物を飾るとか

(2) ある程度ハードリカーでも平気な人たちが集まるのであれば、焼酎や泡盛、あるいはジンロやピンガ(カシャーサ)といったちょいとクサめの蒸留酒に、臭み消しのリキュールと適当なジュースを2:1:1くらいの割りで混ぜたものをシェイクするか、電気事情が許すならフローズンにならないような大きな氷といっしょにブレンダーにかけてカクテルグラスに注ぐとかして、

「これが今日のオリジナル」と銘打って提供してあげてください。カクテルオタクが集まる席だと「あ、それ××って名前だよ」なんてツッコミが入ってしまう可能性もありますが、ごくごく一般の方が集まるのであればそのくらいの仕掛けで十分納得してもらえるものです。

ポイントはカクテルの名前を決めておかないこと。「まだ名前ないんですよ」と言っておけばなおオリジナルっぽく見えますし、うまくすれば参加されている方が「じゃあ××って名前にしよう」といって仲間内の定番にしてもらえるかもしれませんから。

ともあれ、楽しいパーティーになるといいですね。

Permalink | 2002/05/06 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね