Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

長かった夏休みもようやく終わり。夏枯れ模様だった仕事の方も少しずつ動きだし、来月、再来月あたりは各種の突貫工事で身動きとれなくなりそうなのですが、それはさておき。

まず、どなたかわかりませんがスカーレット・オハラのレシピをおたずねの方へ。すっかりお返事遅れましたが実験してメニューに追加しておきましたのでご覧くださいませ。

それから、中身はまだ読んでませんが、新刊が出ていましたので本棚に二冊追加しておきました。

最後、具体的なことはまだ書けないのですが、『五本でできるカクテル講座』、新規書き下ろし原稿(と、もしかしたらみなさんをびっくりさせるような翻訳資料)を含めて本にすることにしました。といっても別に出版社の方からの働きかけがあったわけではなく、二百万ほどの制作費をぼくが持って、市場への流通管理を出版社にお願いするという共同出版なのですが。

いまの「一日に数百冊の本が出ているけれど、返本率は五割近くて、見たときに買わないと次はない」という出版の状況を考えると、品切れのない本をつくりたかったら自分でリスクを負うしかないんですよね。

ベストセラーの売り上げで赤字を補填できる大手出版社と違って、ぼくの場合は一冊一冊で原価を回収して利益をあげていかないといけませんから、大手出版社にお願いするときほど安くはあげられないと思いますけれど、ずっこけるとサイトの維持どころではない借金になってしまいますので(^^;)、完成の暁には「一度読んだからもういいや」と言わずに一口乗っていただけると幸いです。

そうそう、念のため。このサイトに載せている原稿は、わざわざ最新版にあわせたりはしませんけれど、消しませんよ。本屋の立ち読み感覚で読んでいただいて、おもしろかったとか役に立ったと思えたら一冊買っていただければ、と思っていますから。

Permalink | 2002/09/03 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね