Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

毎度毎度のことながら質問へのお返事が滞っていてすみません。

まずはフィリピンで飲んだ「モルトウイスキーベースでクリームで割ったもの」らしいベリーニについておたずねのtomo_emさんへ。カルーア・ミルクのような味だったとのことですから、それが本当にカクテルだったのだとしたら、おそらくはアレクサンダーのブランデーを軽めのシングルモルトに変えてつくられたものではないかと思うのですが、それをベリーニと称するのが一般的かというと首を傾げざるをえませんし、すでに日本に流布しているレシピは調べたとのことですが、これは各国のカクテル本、カクテルサイトで紹介されている世界的な知名度を持つレシピですから、あえてそこに店のオリジナルをかぶせるとも考えづらいのです。

こういうことを書くのはいささか気が引けるのですが、もしかするとベイリーズというお酒のことをベリーニと聞き違えたのではないかしら? これはベースこそシングル・モルト・スコッチではありませんが、アイリッシュ・ウイスキーにクリームを配合してつくられていますし、カルーア・ミルクに近い味をしています。これは日本でも簡単に手に入りますので、一度バーなり酒販店なりに行って確かめてみてくださいませ。

それから、雑誌などで使っているようなデコレーションされてるカクテルピンをお探しのGONさんへ。ぼく自身は東京暮らしなので福岡で、と言われてもお店を紹介したりはできないのですが(^^;)、うちからもはしごがかかっているVictorさんが確かときどき福岡に行かれるようなことをおっしゃっていた記憶がありますし、氏なら立場上いろいろな情報を持っておられるはずですから、具体的なことは直接おたずねいただくのが一番かと。

というか、ぼく自身はカクテルピンなんてまず使いませんので、まじめに探したことがないのです。たまたま近所に比較的飲食関係の道具の揃えがよいお店があって、そこにいくつか売っている(というか、最近改装してから少し方針転換されたようなので「売っていた」なのですが)のは承知しているのですが、あとは大きなデパート頼みでしょうね。ネットをざっと見た限りでは天神の雑貨館インキューブとかどうなのかしらと思うのですが、みなさんからの情報お持ちしてます。

もうひとつ、ピーチツリーを使って何か出来ませんか?というジュンさんへ。「カルピスと何かで出来るみたいなことを聞いた」そうですが、それだけの縛りだと、それこそピーチツリーのカルピス割り(ピーチ・カルピスと呼び慣わされているようですね)から始まって、いくらでもバリエーションは出てくるでしょうね(^^;) ぼく自身はファジー・ネーブルで飲む以外だと上にも紹介したベリーニもどきにしたりと、ごくシンプルに楽しむことが多いですが、先日も話題になったレゲエ・パンチ(ピーチ・リキュール+ウーロン茶)なんて手もありますし、もう少し凝ったものをつくりたかったらセックス・オン・ザ・ビーチのバリエーション(ウオッカ+ピーチ・リキュール+クランベリージュース+パイナップルジュース)も定番かと。

最後、今度は海外でバーを出店したいという投稿をはばかりにいただきましたので、お返事ともども掲載しておきました。

Permalink | 2002/10/05 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね