Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

今日は×回目の(自称)二十六歳の誕生日。おかげさまで風邪もほとんど直ったようで、いささか声が荒れていることを除けば、まあ通常通り、朝寝昼寝の夜更かし生活に戻っています。先日五日には一足早くこのサイトも七年目に突入しましたが、仕事の方でいささか詰んでいるもので製作記の原稿を書けずにいるのが申し訳ない限り。

その罪滅ぼしになるかどうか。毎年この時期にはCGIの見直しをしているのですが、ふと気になって全文検索をかけたところ、うまく動作していないことに気がつきまして。ことの起こりは六周年の作業として検索機能をもう少し充実させよう(というか、ぼくが手抜きできるようキーワードを自動的に付与できるようにしよう)と昨年中から裏で作業していたのを忘れて、フォーマットの古いデータをアップしていたことにあるようなのですが(^^;)

一念発起して内部的なキーワードの付与機能を強化しました。ぼくがこの欄を含めてサイトの原稿に書いたカタカナ語や漢字(の組み合わせ)を機械的に抽出してキーワード登録するよう変更しましたので、少なくともここで話題に取り上げたものについてはあらかた抽出できるようになったはずです。あとはキーワード間の連携を深めて、たとえば martini と検索したときにマティーニの語にヒットするような仕掛けを、これはもう半分以上を手作業に頼るしかないのですが、少しずつ実現しておきたいなと。

本当はよしなしごとに書いたネタをこまめにメニューに反映しておけば済むことなんですけれどね。いささか古びたメニューも一度大改装したいと欲をかいているものだからなかなか腰が上がりませんで。まあ、いずれにしてもこれはもう少し暖かくなってからじゃないとどうにもならないのですが、そういうことも考えていることだけは、ぼく自身の備忘録代わりに書いておきます。

それから、Amazon.co.jp。発行日から二週間近く、本が出来てからは一月近くがたっているのに『五本で〜本』のデータ登録がないことに業を煮やして、出版社を通さずぼくの方から直接データ登録をお願いしておいたのですが、先ほど確認したら、「4〜6週間以内の発送」とはいえ(^^;)、とりあえずデータ登録されていました。直接には出版社(や取次ぎ)との間でやりとりがあったのでしょうが、なんだ、やれば通るんじゃん(その後出版社の営業さんからうかがった話では、画像データ含めたデータそのものは送ってあったけれど Amazon 側の担当者さんの数がぼくもびっくりしたほどしかいないせいで登録に時間がかかったのだろうとの由。まあ、せっついた分多少登録が早まったのかもしれませんけれどね(^^;))。

というわけで、オフラインではよく利用している紀伊国屋(ブックウェブ)にもメールを送っておきましたが、製作記用のメモとして正直な感想を書いておけば、「人任せにしてばかりもいられないな」です。

もうひとつ備忘録。今年は新春から積年の課題であったソーセージ作りに挑戦しているのですが、羊腸って、長いこと脂に漬けておくと溶けるんですね(^^;) いや、別に意図的に漬けておいたわけではなく、(燻煙をかけて)ボイルしたあと、しみ出してきた脂をしっかり洗い流さなかっただけなんですが、二、三日めくらいから焼いたり茹でたりした後、妙にぼそぼそすることに気がつきまして。

や、本を見れば出ているのかもしれませんが、ろくすっぽ調べもせずに手探りで始めたもので、新鮮な驚きを感じたことでありました。

最後、アップしようと思ったらはばかりに一件質問をいただきましたのでお返事とも更新してあります。

お酒ネタはまた次回ということで(^^;)

Permalink | 2003/02/09 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね