Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

いよいようちの検索で「小梅」だの「梅酒」だのが検索される時期になってきたようで(^^;) ぼくはだいたい毎年六月十五日と決めているのですが、今年こそは小梅やらっきょうも漬けてみようかしら。大雑把に言って、小梅は(ふつうの梅干しに比べて)塩分少なめ。酢を入れるのがカリカリさせるコツとの由。梅干しにはまだチト早いですが、これは自宅で完熟させようなんてことは思わない方が無難で、たたき売りされるぎりぎりまで待って、甘い香りがする完熟梅を安く買うのが吉。下手に薄味にしようなんて思うより、伝統的な塩分18%くらいで漬ける方が失敗もないですし、料理のダシ取り(これからの時期、梅干し数粒とレタス、お好みでワカメやノリ、ゴマなど加えてスープをつくるといいですよ)にも便利です。

ま、それはともかくとして。

ホントはうちのネタじゃないんですが、前にも書いた通り、コスモ/コズモ Cosmo って言ったら、いまどきはコスモポリタン(コズモポリタン) Cosmopolitan のことですよ。国内ではあんまり通用しない略称ですが、アメリカでは間違いなくトップテンに入る流行度ですし、日本でもBSで海外ドラマなど見ている人を中心に知られてきています。最近とみに気になるようになってきたマドンナが愛飲した(している?)カクテルとしても有名でしょうかね。残念ながら現在絶版になっているのですが、詳しくはPaul Harrington の本などご覧あれ。>お心当たり

Permalink | 2003/05/14 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね