Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

なんとか台風が来る前に土用干しを終えたのですが、今年の梅干しはいささか堅く仕上がってしまったようでチトがっくり。梅の熟度が足りなかったのと、欲張ってかめに詰め込みすぎたのが敗因だと思うのですが(例年なら一キロしか入れないかめに一・五キロも入れちゃいましたから)、ま、失敗は成功の母と思って割り切りましょう。失敗と言ったって、食べられないものをつくったでなし、どうせしばらく梅酢に漬けておけばふやけてくるんですから(^^;)

それにしても、今年ははじめて梅酢にかびをはやしちゃいました。幸か不幸か、機会を逸して赤ジソを買いそびれてしまったもので除去するのは比較的簡単だったのですが、菜箸に油でもついていたんでしょう。一応消毒用にウオッカをしみさせたさらしで漉してはあるのですが、早めに使い切りませんとね。

それはさておき。

前回ベルベット・ハンマーの件で伝言をいただいた中崎さんから、職歴は二十二年ではなく三十三年位とのご指摘をいただいたので訂正してあります(二十二年というのはいまの場所で、ということなのですね? 失礼しました)。コスモポリタンにはタンカレーのシトラス・ウオッカを使っておられるとのことですが、これはどうコメントしていいやら。少なくともアメリカではコスモポリタンにシトラス・ウオッカを使うレシピもかなり一般化していると思うのですが、そこでいうシトラス・ウオッカは歴史的な事情もあってたいていアブソルート・シトロンなんですよね。もちろんタンカレーの方が上品な味に仕上がるとは思いますが、この辺の選択はお店(とお客さん)次第でしょう。個人的にはコズモに使うにゃいささかもったいないかなあという気もするんですが(^^;)

もったいないといえば、駒大苫小牧ももったいなかったなあ。

Permalink | 2003/08/09 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね