Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

このサイトの文章なら古いものでも結構懐かしく読めるんですが……この頭痛や吐き気は自分の成長の証と思っておくことにしましょうかね。

それはさておき、misaoさんへ。『五本でできるカクテル講座』を売っている本屋さんですが、都心ないし神奈川でしたらとりあえず紀伊国屋の新宿本店ないし横浜店に在庫があるはず。もちろん探せばもう何箇所かは見つかると思うんですが、売り切れているようでしたらぼくの手元にまだ一山(^^;)在庫が残ってますのでお声をかけてくださいまし。

「コンピューターに詳しい方なのに画像とか動画を使用せず文字だけで表現されていますが何故なんでしょうか?」という質問もいただいているんですが、これは「サイトのコンセプトがそうなっているから」としか言いようがないですね。ここはプログラマとしての、あるいは絵描きとしてのぼくの技量を誇示するための場所じゃありませんもの。飽きる仕掛け、飽きる画像なんて要らないんです。

自分のサイトを毎日十回、二十回と眺めていれば嫌でもわかるようになると思うんですが、ウェブ関係の本に載っているような小細工なんて一週間もすれば飽きるんです。日に一回しか見ない人でも、一ヶ月は持たないでしょう。

でも、こういう長く続けるつもりのサイトって、大事なのはそこからですよね? 一見さんが常連さんになって、さてこれからというときに、見飽きた仕掛け、見飽きた画像――それも一回表示するたびに五秒も十秒も待たされるようなものが並んでいたら。

少なくとも、ぼくはいやですね。それだけの待ち時間に耐えうるコンテンツがなかったら、さっさと別の場所に行きます。

ま、ぼくの場合は日頃から画像もスクリプト類も全部オフで回っていますから関係ないと言えば関係ないんですが、それをメインにしているわけでもないのにやたらと画像やら動画やら入れたがるのは、コンピュータのことを知らない、印刷物やテレビの感覚しかない人だってことは言えると思いますよ。

えてしてそういう人こそが発注責任者になっているってのが業界人共通の悩みなんですけれどね(^^;)

Permalink | 2004/02/23 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね