Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

どうやら風邪をひいたらしく、先週のはじめからかれこれ一週間ほどボケボケしていたのですが、ようやく心身とも少し上向いてきましたので溜め込んだお返事をば。

お久しぶりです(でよいのかしら?)の志乃さんへ。バーをはじめるときのお酒の話については別立てではばかりに入れておきましたが、「オーソドックスのカクテルを飲みたい場合、メニューに載っていなくても作ってくれるのでしょうか?」というご質問にはここでお返事してしまいましょう。たいていの場合は、イエスです。ただし、何をオーソドックスとするかは人それぞれなので、ちょっと変わった(あるいはあまり使いでのない)材料が入っているとか、お酒の揃えがよくなさそうなお店、メニューに商品番号が書いてあるようなお店で注文するときにはあらかじめ確認した方がよいでしょうね。材料があることがわかっている場合はカクテルの名前を言うより、これとこれをこれくらいの割りで混ぜてもらえますか、などと明確にレシピを伝えた方が間違いは少ないです。

「グリーンティのリキュールは開封したらどのくらい日持ちするのでしょうか・・・?」というsatukiさんへ。これはどこまでうるさいことを言うかにもよりますが、少なくともこれからの時期なら秋口まで置けば確実に味は変わるでしょうね。飲めなくなるというわけではありませんし、ぼくなら手を変え品を変えしながら気にせず(というか気にしながら)飲みますが、お店で出すなら考えると思います。

一般論ですが、グリーンティに限らず、度数が低くて甘いお酒を夏場の高温下に置いておくと――たぶん残糖分が発酵するんでしょうね――秋口にキャップが開きづらくなることがあります。また、(再)開封時にガスの漏れを感じることがあります。こうなったら確実に味は劣化していると思ってください。また、ストレートで一口飲んだあと、のどの奥にざらざらといがらっぽさを感じたら、まずなにがしかは劣化していると思った方がよいです。

ただ、これって、ともすれば開封三日後でも感じてしまうことなので(^^;)、めくじらを立てすぎると本当に飲めるお酒が減ります。コンビニで売っているビールに目くじらを立てないなら、まあ、半年くらいは気にしない方が健全と思いますし、気になる質ならまずは冷蔵庫に入れるとかエア抜き(ガス充填やテープ密封を含む)をまめにするとかの気配りを先にしたいところですね。照葉樹林だけでは飽きるということであれば、アイスクリームにかけるとか、混ぜ込むとかすると二重、三重の意味で劣化が気にならなくなるというのも覚えておくと便利かも。

kojiさん、遅ればせながらお店のオープンおめでとうございます。一週間が過ぎて、ぼちぼち通常営業のペースになった頃でしょうか。最初の給料週、良い成績があがるといいですね。

「ハワイで飲んだカクテル、ラバフローの作り方教えてください!!イチゴとココナッツのカクテルです。。。よろしくお願いします\(^o^)/」というアヤさんへ。いろいろなレシピがあるようですが、ざっと見た限り、主流となっているのはライト・ラム+マリブ+イチゴをグラスの底で混ぜた上に、バナナ+パイナップルジュース+ココナツクリームをブレンドしたものをゆっくりと注ぐ、というもののようですね。実験していないので比率は書きませんが、Lava Flow cocktailで検索するといろいろ出てきますのでご確認あれ。

てなとこで。

Permalink | 2004/05/25 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね