Charlie's Cocktail BAR

  • −お酒は責任のとれる範囲で飲みましょう−

[玄関] [履歴] [メニュー] [検索] [本棚] [カクテル講座] [はばかり] [はしご]

ご近所さんが40センチ級のクロダイを釣ってきたのでまるまる一尾ご相伴――ごちそうさまでした――というのはさておくとして、テキーラ好きの方のためにささやかなメモ。

メキシコでlimonと言ったら――少なくとも飲み物の世界では――ふつう「レモン」ではなく「ライム」の意味。わかってない人は辞書の意味を鵜呑みにしてそのまま「レモン」って訳しちゃうんですけどね。スペイン語がわかる方はこの辺の記述。もうちょい詳しく知りたい方は英語ですがこの辺かな。もちろん「ライム」といっても大ぶりの「ペルシャン・ライム」ではなく小ぶりの「メキシカン・ライム」の方ですが(日本に入ってきているのはこちらでしたね。勘違いしてました)。

当然ながら、スペイン本国でlimonって言ったら辞書に書いてある通りいつでもレモンのことと思っていいです。この辺は文化圏の違いというか、気候の違い。おおざっぱに言えば、ヨーロッパはレモン文化圏で、中南米はライム文化圏。北米は基本レモンだけどライムもそこそこ入ってきているという感じ。カクテルを知っていればなんてことない話ですよね?

Permalink | 2005/05/19 09:00


Cha.への伝言板

ボケでもツッコミでもご自由に。質問がある方もこちらへどうぞ。
でも、仮名で結構ですからお名前くらい教えてくださいね